マネックスFX

スプレッドは高いが安定した取り引き環境が魅力

マネックスFXは東証一部上場企業「マネックスグループ」の中のFX専業会社で、資本金額は準備金も合わせると30億円となっており、業界No.1の資本金額を有しています。

そのマネックスFXの魅力は豊富な資金に裏打ちされた、安定した経営基盤と取り引き環境を提供している、という点でしょう。

スプレッドは他のFX業者と比べると割高感がありますが、ストリーミング注文の約定率は98.06%*)となっており、スリッページがほとんど発生することなく、安定したお取り引きをすることが出来ます。(*2008年12月21日〜2012年5月31日実績

取り引き口座は1,000通貨からの取り引きが出来る「スタンダード口座」と10万通かからの取り引きとなりますが、スプレッドの優遇を受けることが出来る「プレミアム口座」を選択できます。

取り引きツールはブラウザツールの他にFX取引に特化した専用ツール、モバイルツールもそろっており、FX初心者の方から、上級者まで様々なニーズに対応した取り引きツールが用意されています。その他オンラインセミナーなどのサポート体制も万全です。

マネックスFXの特徴

資本金額30億円は業界No.1

マネックスFXは東証一部上場企業「マネックスグループ」の中のFX専業会社で、資本金額は準備金も合わせると30億円となっており、FX専業会社30社中No.1の資本金額を有しています。(2011年12月31日時点マネックスFX社調べ)

豊富な資金に裏打ちされた、安定した経営基盤と取り引き環境を提供している業者と言えるでしょう。

スプレッドは高いが安定した約定率

マネックスFXが取り扱っている通貨ペアは13通貨で、約定率は業界最高水準を誇り、その値はなんと98.06%*)となっています。(*2008年12月21日〜2012年5月31日実績。

取り引き口座は1,000通貨から取り引きが出来る「スタンダード」と10万通貨からとなりますがスプレッドの優遇が受けられる「プレミアム」から選ぶことが出来ます。

一方注意していただきたいのは、他のFX業者に比べ、スプレッドはプレミアム口座でも1.2銭〜とあまり低くはありません。スプレッドだけに注目するのではなく、約定した時のスリッページが発生しない、という点を重要視される方にとっては良い業者であるといえると思います。

また取引の金額に合わせて口座も2種類から選ぶことが出来ます。

●「スタンダード」
1,000通貨〜
●「プレミアム」
10万通貨〜(1万通貨単位)

プレミアム口座だけの主な特典
トレーダー参加型コンテンツ「FXトレード戦略会議」
チャット機能を利用して講師と自由に会話をすることができます。トレード戦略のお悩みに必見の会議となること間違いなしです。
総合投資情報サービス「Trader's Web FX」
「Trader's Web FX」は株式会社T&Cフィナンシャルリサーチが提供する総合投資情報サービスで、為替情報を中心に様々な情報ニュースを無料で提供してくれます。

ブラウザツールだけじゃない。取り引きツールも充実

マネックスFXではブラウザツール、FX専用ツール、スマートフォン、モバイルの4種類の取り引きツールを使って取り引きをすることができます。

「ブラウザツール」
トップ画面にご注文に必要な機能や情報がコンパクトにまとめられた初めての方でも使いやすい取り引きツールです。公式ウェブサイトからログインするだけでご利用出来るので、迷うことなくスムーズにお取引をすることが出来ます

「高機能トレードツール マネックスJoo」
「マネックスJoo」はFX取り引きに特化したウィンドウズアプリで、31種類のテクニカル指標を搭載し、ブラウザツールにはない高度な分析を行うことが出来ます。通貨ペアの比較が出来る「相関チャート」や価格変動率をグラデーションで表した「諧調チャート」など、より高度な機能でお客様のお取り引きをサポートします。


「スマートフォン」:
マネックスFXのスマホアプリ「FX anywhere」はどこでも新規決済注文を直感的に行うことが出来るシンプルかつ、必要な機能はしっかりと搭載されたプロ仕様のアプリとなっています。大画面でのチャート表示に加え、「成り行き、ストリーミング、指値、逆指値・・・」など8種類の豊富な注文方法が選択できます。iPhon,Androidに対応。


「モバイルツール」
マネックスFXのモバイルツールは携帯電話・PHSの主要キャリアに対応しており、DoCoMo、au、SoftBank、WILLCOMの4つのキャリアでweb版の取引ツールを利用可能。注文方法も「成行注文」のほか、「単独注文」から「複合注文」まで、取引スタイルに合わせて選択することが出来ます。

初心者から上級者まで対応したサポート体制

マネックスFXでは、ウェブ上から投資目的や生活スタイルに合った投資スタイルの提案をしているほか、初心者から中級者を対象たセミナーを開催しており、中には上級者向けのオンラインセミナーもあります。

タイプ別ケーススタディ
ウェブ上から、お客様の性格やライフスタイル、投資目的などによって、その人にあった投資スタイルを提案します。主に「スワップタイプ」「スイングタイプ」「デイトレードタイプ」の3つのタイプに取り引きタイプが分けられます。

FXトレードナビ
マネックスFXでは、「入門者編」「初級編」「中級編」の各項目にわかれたページを順に勉強していけば、自然とFXの知識が増えていくサイトを提供しています。それぞれトレードの仕組みやルール、注文方法やごく説明など、入門者向けの項目から、なかなかFXの勝率が上がらない、といった初心者の悩みを解決してくれる様々な項目が用意されており、お客様のレベルに合わせた情報を提供してくれています。

セミナー情報
マネックスFXが開設しているオンラインセミナーでは、自分の知りたい内容を効率的に学べるほか、チャット機能を利用して質問も出来るなど、入門者から中級者・そしてFX上級者でも満足できるセミナーが多数用意されています。視聴を逃してしまった場合でも、後日オンデマンド配信で好きな時間に視聴することが出来、過去の配信も観ることができます。

マネックスFXのスプレッド

米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 NZドル/円
0.5銭 1.0銭 2.0銭 1.0銭 4.0銭〜

マネックスFXの取引条件

通貨ペア レバレッジ 信託保全 初回入金
13通貨ペア 25倍 あり 設定なし
成行 指値 逆指値 IFD
OCO IFO 2WAY 両建て

マネックスFXの会社案内

会社名 マネックス証券株式会社
公式ホームページ http://www.monexfx.co.jp/
住所 東京都港区赤坂1丁目12番32号 アーク森ビル25階
資本金 12,200百万円
設立 1999年5月
上場区分 非上場
(東証一部マネックスグループ株式会社の子会社)

このページのトップへ